検査・診断Matrix   ご利用の前に  利用方法  検体略号  参考資料
会員
ログイン
新規
会員登録
会員登録について][登録情報
 HOME > ご利用の前に

ご利用の前に

・ご挨拶
 1975年Hampton, JRは、総合診療医の外来初診患者に対する診断的中率が、病歴聴取と診察のみで83%、臨床検査データを加えると91%と報告しました。わが国では1990年に、当時佐賀医科大学附属病院総合診療部の福井次矢教授が、病歴聴取と診察のみで71%、臨床検査を加えると81%の患者が診断できたとしました。

 一方、総合診療医が一回の診察に使う時間はStange, KC(1988)やBlumenthal, D(1999)が10分程度としましたが、多彩な問題点を訴える患者を10分という短時間で診断する作業は、一つ間違うと誤診に繋がりかねません。

 日常診療で病歴聴取と診察に加え、簡単な臨床検査だけで80%以上の診断的中率になるとすれば、診察室に主訴・症状と、それに関連する疾患や臨床検査に関するあらゆる情報が得られる環境「机の上の検査室」を作れば良いと考え、そのWEB版として2011年に「診療マトリックス」を作りました。

 今回は、主訴・症状(150)、疾患(510)、臨床検査項目(1444)の資料を集め直し、内容を一新しました。今後、これに診療で必要な形態学的情報を加えます。スタートは病理組織、細胞診、血液像、骨髄像から始め、将来は尿沈渣、培養所見、電気泳動・免疫電気泳動パターンなども取り入れたいと思います。

 「診療マトリックス」の改訂版としての「検査・診断Matrix」をご自由にお使い頂き、より良いものにするため忌憚のないご意見をお聞かせください。

2016年 検査・診断Matrix編集委員代表 只野壽太郎
・編集者略歴、担当分野
只野 壽太郎 担当:総括、疾患解説、検査項目解説
1964 年 順天堂大学医学部卒業
1965 年 順天堂大学医学部臨床病理学教室入局
1968 年 Columbia 大学教育関連病院レジデント、Illinois 大学病院レジデント
1972 年 順天堂伊豆長岡病院検査部長
1974 年 東海大学医学部臨床病理学教室助教授
1981 年 佐賀医科大学検査医学講座教授、輸血部長、医療情報部長、診療録センター長
2002 年 佐賀医科大学退官 佐賀医科大学名誉教授
2002 年 天宣会 北柏リハビリ総合病院副院長
現  在 天宣会 柏健診クリニック主任総合判定医
   
水口 國雄 担当:病理組織、細胞診
1971 年 札幌医科大学医学部卒
1971 年 順天堂大学医学部臨床病理学教室助手
1972 年 Kansas大学病院レジデント、Kentucky大学病院チーフレジデント
1977 年 三楽病院臨床検査科長
1980 年 都立府中病院検査科長
1990 年 帝京大学医学部附属溝口病院臨床病理科 助教授
1996 年 帝京大学医学部付属溝口病院臨床病理科 教授
2005 年 帝京大学医学部付属溝口病院臨床検査科 教授兼務
2010 年 帝京大学名誉教授
現  在 東京セントラルラボラトリー所長
   
佐藤 尚武 担当:血液像、骨髄像
1981 年 順天堂大学医学部卒業
1981 年 順天堂大学医学部臨床病理学教室入局
1982 年 順天堂大学医学部臨床病理学教室 助手
1986 年 順天堂大学医学部臨床病理学教室 医局長
2002 年 順天堂東京江東高齢者医療センター臨床検査科 科長
現  在 順天堂東京江東高齢者医療センター臨床検査科 科長
(医療安全管理室長および感染対策室長併任、順天堂大学医学部臨床検査医学講座講師併任)
   
南雲 文夫 担当:予期せぬ値を見た場合、基準値、略語一覧
1975 年 北里衛生科学専門学院卒業
1975 年 東海大学医学部付属病院臨床検査科
1981 年 佐賀大学医学部付属病院検査部主任
2003 年 佐賀大学医学部付属病院検査部技師長
2012 年 佐賀大学医学部付属病院退官
現  在 佐賀大学医学部付属病院医療情報部 非常勤
   
高崎 義冲 担当:データベース作成
1964 年 福岡県立八幡中央高校卒、九州大学附属病院事務部
1978 年 島根医科大学創設準備室医事係長
1980 年 佐賀医科大学創設準備室医療情報係長
1989 年 九州大学医療情報掛長
1991 年 佐賀医科大学専門職員 医療情報担当
1994 年 愛媛大学附属図書館サービス課長
1996 年 熊本大学付属病院医事課長
1998 年 京都大学付属病院医事課長
2000 年 筑波大学情報処理課長
2002 年 熊本大学付属病院医事課長
2004 年 鹿児島大学付属病院事務次長、同年12月退官
   
野崎 司 担当:尿沈渣
現  在 東海大学医学部付属病院臨床検査技術科 科長補佐
・免責事項
 「検査・診断Matrix」の記載内容に関しては、本システムへのデータ公開時点における最新の情報に基づき、正確を期するよう著者、編集者、ならびにシステム管理者としての最善の努力を払っています。しかし、医学、医療の進歩から見て、記載された内容があらゆる点において正確かつ完全であると保証するものではありません。

 従って「検査・診断Matrix」の実際の利用に当たっては、常に最新のデータに当たり、本システムに表記された内容が、正確であるか、利用者自身で細心の注意を払われることを要望いたします。本システムでの記載内容がその後の医学研究ならびに医療の進歩により、本システムへのデータ公開後に変更された場合、その内容による不測の事故に対して、著者、編集者、ならびにシステム管理者は、その責を追いかねます。
・システムの利用にあたって
 「検査・診断Matrix編集委員会」からの委託を受け、株式会社アドメディアにて、「検査・診断Matrix編集委員会」で整理した情報を、広くみなさまが利用可能となるよう、Webシステムを構築いたしました。

本システムは、次の環境において動作確認をしています。
  • Windows OS: IE11(最新)、Chrome(最新)、Firefox(最新)
  • Mac OS: Safari(最新)、Chrome(最新)、Firefox(最新)
上記以外の環境(IE8、9、10および、android、iPad等)においての不具合については、ご容赦いただきますようお願いいたします。

 「検査・診断Matrix」を利用するためには、会員登録が必要ですが、利用においての費用はいっさい発生いたしません。
 ただし、システムの開発費用およびサーバーの維持メンテナンスのため、みなさまが「検査・診断Matrix」システムに対して、「どのような問い合わせを実施したか」ということについて、個人情報を匿名化した上で、ビッグデータとして活用させていただいております。

 もし、このことについて、ご同意いただけない場合は、ご利用をお控えいただきますようお願いいたします。
 詳細は「利用規約」をご確認ください。
上へ

HOME

下へ